ミッション


狙いをつけた企業のほしい部分(例えば、技術ノウハウ)さえ、手に入れれば、買収した企業をすぐに切り捨ててします企業もあります。

あるいは、企業を買収した途端に従業員を徹底的に削減し、一時的に黒字にして売り抜けてしまう企業もあります。

そんなことがあってはなりません。

利益を生み出すことは大切なことです。

しかし、もっと大切なことは本業力の強化。短期的ではなく、長期的な視点をもって経営にのぞんでいかなければなりません。

企業と企業とが出会い、さらに強い企業になり、最終的に世界に負けない日本を作っていく。

1+1が2ではなく、5になり、10になっていくようにする。

そのためには、企業がお互いの力を理解し一緒になることで、さらに強い力になることが必要です。

成約することが目的ではなく、成功を目的としたM&A

それは、深い知見と深い信頼の上にのみ成り立つM&Aです。

パズルのピースとピースが一緒になり、新しい絵が出来ていく。

それをカタチにしていくのが、私たちの仕事であり、責任です。